坐骨神経痛

2018年4月22日 日曜日

坐骨神経は大腰筋ストレッチで改善する|千葉市幕張たくみ接骨院

坐骨神経痛は大腰筋(だいよういん)のストレッチで改善します



大腰筋ストレッチのメリット
坐骨神経痛症状が軽減する
姿勢を綺麗に見せることも
内臓脂肪・負担の軽減にも


 
坐骨神経痛ストレッチ①大腰筋チェック
大腰筋の緊張により坐骨神経痛になる事が多いのでまずは、左右どちらの大腰筋が硬いのかチェックしてみましょう
 
 

坐骨神経痛ストレッチ②大腰筋チェック
仰向けに寝て、片方の膝を胸に付け、もう片方の足を伸ばして、反対側の膝が床に浮いていれば、そちらの大腰筋が硬くなっています。
 



では早速坐骨神経痛に効果的な大腰筋ストレッチをご案内します。



 
坐骨神経痛ストレッチ①真っ直ぐに立ちましょう
頭を下げず・胸は反らず・お尻も引かず・肩幅拳2個分に真っ直ぐに立ちましょう。
 

坐骨神経痛ストレッチ②足を前後に開きましょう
前足の膝を直角に曲げながら・もう片方の足を後ろに伸ばし、前後に足を開いてください。

 
*この時に支える膝が内側外側になっていたり、伸ばす方の足が外へ開きすぐない様に、出来るだけ正面に向くようにしましょう
 


 
坐骨神経痛ストレッチ③後ろの足の膝を伸ばす
後ろの足の膝を出来るだけ伸ばしましょう。伸ばす方の足の膝が伸びていない・支えの膝が前に行かない様に直角にしてください。
 

坐骨神経痛ストレッチ④体を真っ直ぐ下に落とす
足を前後に開いたら、体を真っ直ぐに下へ落として下さい。反ったり、前のめりになると効果が半減します。この時に後ろ脚の鼠径部が伸ばされていればokです。
 


 
*体を起こしすぎると返って悪化する恐れもあります。

 
前のめりになっても効果が半減します。


体の痛み悩み相談

体の痛み相談はLINE@で、LINE@はご登録が無料のアプリです。1:1トークで他者様には見られません。2営業日までに返信いたします。ご予約にもご利用できます。
LINEはコチラ↓↓↓



ご予約について

当院は完全予約制です。ご予約された方は2営業日までにご返信いたします。お急ぎの方はお電話で対応しております。キャンセルの時は前日の営業30分前にご返信下さいますようお願い申し上げます。
オンラインはコチラ↓↓↓


〒262-0032
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-142
たくみ接骨院
043-273-6724

体の痛みでご来院頂いた方々
千葉市内:花見川区・美浜区・稲毛区・中央区・若葉区・船橋市・習志野市・四街道市・市川市・八千代市からも多数ご来院頂いております
 



投稿者 たくみ接骨院・はり灸院