猫背矯正・背骨矯正

2018年4月10日 火曜日

猫背矯正を受ける時の注意点や事故に巻き込まれないために|千葉市幕張たくみ接骨院

 
猫背矯正を受ける時の注意点

 
皆さんは何のために猫背矯正を受けますか?

健康目的
美容目的


目的は人それぞれです。
猫背矯正を受ける時には注意点が必要
 

一週間に2~3回猫背矯正受けてる

もし週に2~3回猫背矯正を受けているのであれば、施術方法を確認してください。施術の力加減によっては背骨に負担を掛けてしまうことがあります。



うつ伏せで猫背矯正をする時
もしうつ伏せで猫背矯正を受けているのであれば、背骨のs字湾曲をしっかり理解しなければなりません。

なぜ背骨s字湾曲を理解しなければならないのか?
 



人間はキレイなs字の背骨が良い
もしあなたが猫背矯正・背骨矯正をこれから受ける・受けていらっしゃるのであれば、キレイなs字背骨湾曲を知る必要があります。背骨s字湾曲を無理やり真っ直ぐにすると体に負担を掛けます。今まで日常生活で、体の違和感を感じていない人が色々な体の不調を感じてしまいます。背骨を伸ばし過ぎるとどんな症状が出るのかと言うと!


背骨を伸ばし過ぎると
 
×首コリ・肩こりが頻繁に起こる
×背中・腰がツッパリ感が強くなる
×肩甲骨が硬くなり腕が挙がらない

これらの状態になってしまいます。

更に!
そのまま猫背矯正を受けていると

 
うつ伏せで矯正すると肋骨を傷めやすい
もしあなたがうつ伏せで猫背矯正を受けているのであれば、術者の力加減を知らなければなりません。

なぜかと言うと?

うつ伏せの矯正は肋骨を傷めるリスクが高い


 
近年猫背矯正や背骨矯正中に肋骨を傷める事故が増加しております。皆さんは健康目的・美容目的で受けに行かれるのですよね!事故の合ってからでは遅いのでリスクは最小限に抑えておきましょう。
 


背骨伸ばし矯正でのリスク
もしあなたが背中伸ばしで『気持ちいいから』とを通い続けていると、背骨の神経を傷める可能性があります。


それは脊髄神経の出口を傷つけることがあるからです。


背骨伸ばし矯正と平背(へいはい)について
皆さんは平背(ストレートバック)をご存じでしょうか?その名の通り平らな背中を言います。平背は正常な背骨の湾曲が無くなってしまった状態です。矯正によりs字湾曲を減少は、様々な症状が後から出てきますので気を付けてください。


平背についての内容は動画をご覧ください

https://youtu.be/RLKmyto0IuM
 

体の痛み悩み相談

体の痛み相談はLINE@で、LINE@はご登録が無料のアプリです。1:1トークで他者様には見られません。2営業日までに返信いたします。ご予約にもご利用できます。
LINEはコチラ↓↓↓



ご予約について

当院は完全予約制です。ご予約された方は2営業日までにご返信いたします。お急ぎの方はお電話で対応しております。キャンセルの時は前日の営業30分前にご返信下さいますようお願い申し上げます。
オンラインはコチラ↓↓↓


〒262-0032
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-142
たくみ接骨院
043-273-6724

体の痛みでご来院頂いた方々
千葉市内:花見川区・美浜区・稲毛区・中央区・若葉区・船橋市・習志野市・四街道市・市川市・八千代市からも多数ご来院頂いております
 



投稿者 たくみ接骨院・はり灸院